ピアノ買取一括査定スタート!(無料)

ピアノ買取後や売ったあとのピアノはどこへ行くの?その後どうなる?

あなたは買い取ってもらったあなたのピアノがその後どうなるか知っていますか?

ピアノ買取会社は、あなたから買い取ったピアノをまず自社の工場などにて整備します。しかしそのあとはピアノ買取会社の持つ販売ルートや取引先によって変わってきます。

国内を専門として販売している会社もいれば、海外を主な取引先としている会社もあります。

  • 実は解体してバラした後に処分してるんじゃないのかな
  • 転売とかされてないかな
  • 乱暴に扱われたりしてないかな
  • うちに置いてあった方がまだ幸せだったんじゃないかな

このように自分のピアノが今後どこでどのように使われるのか気になるのは、ピアノの持ち主として当然です。

でも安心してください。売ったピアノは次の奏者に喜んで弾かれていることがほとんどです。

具体的にどのような用途で使われているかご紹介するので検討材料としてご覧いただければと思います。


ズバットの公式HPを見る

中古ピアノの需要は実はとても高い

 

あなたはピアノを新品で購入しましたか?それとも中古のものを購入しましたか?

私はヤマハの中古ピアノを購入しました。

ピアノというのは本来寿命が長い楽器です。

十年単位は当然、百年以上弾いてもなお、まだ現役のピアノというのも無数に存在します。

実は市場に出回っているピアノの2~3割は中古のピアノなんです!

グランドピアノは新品を購入すると100万円以上、アップライトピアノでも50万円はするので簡単に購入できるものではないですよね。


中古ピアノの需要がある理由の一つはこの価格帯起因です。新品は手が届かないけど中古なら買えそうというご家庭が多いのです

二つ目は生ピアノは演奏されることによって馴染むためです。

ピアノのメカニズム全体を動かしてやり、響板に一定の振動を伝えたりすることはピアノにとって好ましい影響なのです。

新しいピアノの場合、使い込んでいくうちに音色に輝きが出て来ると言われているのはこのためです。

ハンマーにつけられた打弦の軌跡が固まり、ピアノ全体に活力が与えられます。

それに加え、弾き込んで調律、調整をくりかえすことによりそのピアノの将来の性能というものが決まるのです。

余談ですが、昔は新しいピアノをわざわざ懇意のピアニストの家に運びこんで、多額の謝礼を出してピアノを仕込んでもらうというのが、御大家のピアノの買い方だったそうです。


なぜこのように中古ピアノが世に沢山あるかというと、あなたのようにピアノを買い取ってもらって、それをピアノ買取会社が販売しているからなのです!

ピアノ買取会社があなたのピアノをいくらぐらいで買ってくれるかは、以下の相場表を見るとだいたいの金額がわかるでしょう。

ピアノ買取の相場表

ピアノ買取というのはあまり聞き慣れないサービスかもしれませんが、実はかねてより多く利用されている方がいます。

賢くピアノを手放すコツは、複数業者に一括査定してもらうことなので興味がある方はまず無料査定を試してみてください。

ズバットの無料一括査定を利用する

東南アジアを中心とした世界への輸出

中古ピアノは、国内販売より海外へと輸出されているケースの方が多いです。特に東南アジアを中心として販売ルートを持っている会社がほとんどです。

東南アジアというのはタイやシンガポール、マレーシアなどの日本から見て南西に位置する国で、GDP(国内総生産)がとても高い発展途上国です。

しかし実は、東南アジアではピアノという楽器を見たことも聞いたこともないという子供たちが大勢います。

あるピアノ買取会社では実際にピアノを販売した地域を訪れてみたそうです。

ピアノを購入されたご家庭を訪ねてみると、なんと近所の子供たちが長蛇の列を作って順番待ちをしているという光景も目にいたします。そしてピアノを弾いている子供たちの顔は、今まで見たこともないような歓喜の笑顔を見せてくれます。

引用:サイバーミュージック様

そんな世界の子供たちに一人でも多くピアノを知って、弾いてもらうべく、なるべく安く流通しようと努力してくれているのがピアノ買取会社です。

家でピアノを数年放置、物置きになってるぐらいなら、そんなピアノではしゃいでくれるような子供たちのもとなどへ届けてくれる方が、自分にとってもピアノにとっても嬉しいですよね♪

ズバットの公式HPを見る

楽器店や個人などへの国内販売

glt 28 - Scotty

もちろん海外だけではなく国内への販売もしております。

海を渡ってピアノが運ばれるのが不安という声をもとに、国内のみに販売を限定している会社もあるぐらいです。

ピアノ買取会社は、ピアノの買い替えにも利用することができます。

グランドピアノ→アップライトピアノ」へのダウングレードや、「アップライトピアノ→グランドピアノ」へのアップグレードにも対応している会社があるので相談してみましょう!

買い替えであれば、バイクや車などのように下取り品として高額査定してくれる会社もあるのです。

このようにピアノ買取会社により個人への売買というのは少ないので、大体は楽器店などへの販売が行われます。

つまり、中古ピアノ販売をしている楽器店やショールームは、ほとんどピアノ買取会社から買ったピアノということですね!

ズバットの公式HPを見る

教会や音楽院などにも

church-1778705__340

ピアノというのは至るところに置いてありますよね。

例えば、

  • 老人ホーム
  • 教会
  • ホテル
  • レストラン
  • 船上
  • コンサートホール
  • 幼稚園、保育園
  • ショッピングモール
  • カフェ
  • 学校

少し考えただけでもこれだけ出てきます。

これだけ高価で大きい楽器なのに、こんなにも身近にある楽器というのはピアノぐらいではないでしょうか?

私が演奏していた都内のとあるカフェに置いてあるピアノは、音楽関係の知人から譲り受けたものみたいですが、もともとはピアノ買取会社の中古ピアノを購入したと言っていました。

巡りめぐってさまざまな箇所で演奏されるピアノ。

自分のピアノがどんなところでどんな活躍をしているか、これだけの可能性があるとワクワクしますよね。

私は今でも教会で演奏していますが、入手ルートを探ってみるのも少し楽しそうです。

ズバットの公式HPを見る

まとめ

ピアノ買取をしたあとのピアノは世界中の人のもとへ届く

実はピアノを売ることで世界中の人に喜ばれます。

ピアノ買取会社はあなたのピアノの行方を把握しているケースがほとんどなので、気になる方は思い切って聞いてみるのも良いでしょう。

ただ、ピアノ売却直後ではまだ行き先が決定していないケースや、ピアノ買取会社も調査に時間がかかるので本当に気になった時だけにしてあげてください(笑)

ズバットの公式HPを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。